ヨーグルトダイエットでピロリ菌を撃退

ピロリ菌は呼び方も不気味な感じがしますが、体にも良くありません。そもそもピロリ菌は胃潰瘍や胃炎などの病気の原因とも言われているほど厄介な存在なのです。

 

体に良くないことも分かっていると思います。

 

しかしピロリ菌は日本で中年以上の年齢の方は8割の方が胃の中にピロリ菌を持っているとされいます。これだけでもビックリしますよね。

 

胃の中は胃酸がとても強い酸を流しているので、通常なら菌は死滅してしまうと考えられていました。

 

そもそも、人間の胃の中は強い酸があり、最近まではそのような環境では菌が生きることは出来ないだろうと思われていました。ピロリ菌は何故かその強い胃酸にも負けずに潜んでいることが分かり、医学会では衝撃が広がりました。ピロリ菌は非常に体内で強い力を持っていることを証明したのです。

 

  

ヨーグルトは腸内を綺麗にする役割があることで有名ですが、ピロリ菌のような強い菌を撃退してくれる効能があるのは、乳酸菌のLG21です。ヨーグルトはピロリ菌を撃退する他にも胃の負担を軽減する効能もあります。胃が守られると肌や口臭にも良いとされています。

 

LG21はピロリ菌に抗菌作用を持つ乳酸菌です。現在はLG21がたっぷり含まれているヨーグルトが販売されています。LG21は以外と知られていないですよね。

 

LG21入りのヨーグルトを食べる事で体内環境を正常に戻しながらダイエットが出来ると嬉しいですね。ヨーグルトはまさに万能薬?体内を綺麗にしてくれるヨーグルト効果には脱帽です。

 

TOPページへ行く